わたしたちのスローガン

ぼくらの海をプラ汚染から守ろう!

プロポジション(パーパス)

 オーシャンスイープ協会は「ぼくらの海をプラ汚染から守ろう!」というスローガンの『オーシャンリボン活動』を推進する一般社団法人です。
オーシャンリボン活動は、プラごみ流出の現状を写真で社会に共有し、海からプラごみを回収・処分するしくみ『オーシャンスイープチェーン』を社会実装すること、プラごみの発生抑制に取り組む人を増やすことで、マイクロプラスチック汚染から海洋生物と海産物の安全を守ります。

Our Proposition(Purpose)

The Ocean Sweep Association is a general incorporated association that promotes “Ocean Ribbon Activities” with the slogan “Let’s protect our oceans from plastic pollution!”
“Ocean Ribbon activities” are recruiting volunteers to take pictures of plastic garbage in the ocean and river, implementing the “Ocean Sweep Chain”, a system for collecting and disposing of plastic waste from the ocean, and Increasing the number of people working to reduce the generation of plastic waste. To protecting the safety of marine life and seafood from microplastic pollution.

活動を始めた背景

 日常的に海のプラごみを拾ってこれるのは海で働く職業人だけです。しかし、操業中に拾ったごみは海洋投棄規制条約(ロンドン条約)によって拾った漁業者が処分責任を負うことになっており、現状は金銭的な援助はないので全額自費負担です。それでも海を汚したくない一部の漁師さんは、海に捨てられているプラスチックごみを積極的に拾っていますが、陸から海へ流出するプラごみの量は多く、とても漁業者の善意だけでは負担しきれません。また、海ごみは塩分や水分の他に多くの木くずが混じった混合廃棄物で処分費用が高いため、「漂着ごみ」の処分費用を負担している海岸沿いの地方自治体も「漂流ごみ」までは公共事業化できずにいます。
 一方、生分解性であってもプラスチックは海中ではほとんど分解はされないので、人間が能動的に回収しなければ海のプラごみは増える一方です。また、海に漂流して時間が経てばプラスチックは海底に沈んだり、紫外線や波によって砕かれてマイクロプラスチック(5ミリ以下の小片)になって回収が難しくなり、極小のマイクロプラスチックは海産物を通じて人の体内にも入ってきます。プラスチックはPOPs(残留性有機汚染物質)を吸着する性質があり、マイクロプラスチックは健康被害の原因と言われています(オランダのアムステルダム自由大学の研究チームによると被験者の77%から血中マイクロプラスチックが検出されました)。海洋生物と海産物の安全を守るためには、このまま何もせずに放置することはできないと考えました。

ぜひ、あなたのご意見やアイデアをお聞かせください!

わたしたちのミッション

1)海のプラごみ問題を知らせていく

 海ごみに関心が薄い内陸部でも水路や川を通じて海に流出してしまうので海洋プラごみの原因になっています。そこで、一人でも多くの人に海洋プラごみ問題に関心をもっていただくため、地元の川や海岸、港に流出したプラごみを撮影して提供していただく方を募集しています。海や川で撮影した流出プラごみの写真や動画を送っていただき、当社団が運営している『プラごみ流出マップ』に掲載して一般公開しています。

Plastics Smart Logo
環境省Plastics Smartの最優秀事例に選ばれました。

 また、当社団では公式YoutubeチャンネルやSNSを通じて海のプラごみ問題やその解決方法の提案、その他関連ニュースなどを発信して情報の共有・拡散に努めています。ぜひご覧いただき、チャンネル登録と好評価、通知のベルマークのチェックをお願いします。

オーシャンスイープチャンネル

2)海のプラごみを回収するしくみづくり

 持続可能であり、全国各地で再現可能な 流出プラごみを減らしていく海のプラごみを回収・処分するしくみ『オーシャンスイープチェーン』が社会実装されるよう活動しています。
まずは海でプラごみを拾ってくる漁業者の負担を減らし、積極的に拾うことができるよう「海のプラごみの無償引取り」から推進し、回収活動を進めながらプラごみを予分別や塩抜き工程なしで分解または再資源化できる技術・設備を探してコスト圧縮を図ります。また、いつの日か全国2780ヶ所あるという漁港すべてが『海洋プラごみ処分チェーン』につながっている状態をめざします。

3)プラごみの発生抑制に取り組む人を増やす

 海洋プラごみ汚染について、より根本的な解決に近づくためには、ごみの発生自体を減らし資源の無駄遣いを減らすリデュース、使わなくなったものを必要な人に譲ったりして捨てずにもう一度使うリユース、資源として再利用するリサイクル、使用されている材料を変更し再生可能なものに替えるリニューアブルという『プラスチック4R』をみんなで生活習慣化する必要があります。当社団ではプラスチック4Rに役立つ情報をYoutubeチャンネルやSNSで発信し、企業や学校からの『ESD(持続可能な開発のための教育)講師の依頼』も受け付けています。

海と日本PROJECTの推進パートナーとして登録されました。
私たちは持続可能な開発目標(SDGs)を支援しています

サーキュラーエコノミーパートナーシップ目標

 当社団は、国と経済産業省が推進する「サーキュラーエコノミーに関する産学官パートナーシップ」に登録してり、サーキュラーエコノミーに関する定量的な目標及び当該目標の達成のための具体的な取り組みをしています。
●目標:当社団は自らのプラスチック廃棄物を100%リサイクル(サーマルリサイクルを含む)させるとともに、海洋プラごみ問題の解決に向けた「オーシャンリボン運動」の参加者を年間300人以上募ります。
●取組:自らの事業所で排出する産業廃棄物は処分方法が埋め立てでない方法を可能な限り選択します。また、「オーシャンリボン運動」の参加者をホームページやイベント等で募集します。

団体概要

理事長 山本知子

​​団体名:一般社団法人オーシャンスイープ協会(Ocean Sweep Assoc.)
所在地:〒350-1311 埼玉県狭山市中新田1083-3
電 話:050-3464-4702
メール:oceansweepofficial@gmail.com
理事長:山本知子
設 立:2021年2月22日
適格請求書発行事業者登録番号:T7030005020281

<公示記録>

定款
寄付に関する規定
第1期決算
第2期決算
第3期決算

    プライバシーポリシー

    当社団は、別段の定めをしている場合を除き、事業上取扱うお客さま・お取引先関係者などの特定の個人を識別できる情報(以下「個人情報」といいます)の取扱いについて、以下のとおり「個人情報保護方針」を定めその保護に努めます。

    ●個人情報の取得について
    個人情報の取得は適法かつ公正な手段によって行います。

    ●個人情報の利用について
    取得する個人情報の利用目的をできるだけ特定し明らかにします。個人情報の利用は、利用目的の範囲内で、具体的な業務に応じて権限を有する者が、業務上必要な範囲内で行います。

    ●個人情報の第三者への開示・提供について
    以下の場合を除き、ご本人の同意を得ることなく個人情報を第三者に開示・提供することはいたしません。
     1)個人を識別することができない状態(統計資料等)で開示・提供する場合
     2)業務上必要な範囲内で、業務委託先に開示・提供する場合
     3)合併、会社分割、営業譲渡その他の事由によって事業が承継される場合
     4)法令等に基づく場合

    ●個人情報の管理(安全管理措置)について
    個人情報に対する不正アクセス、個人情報の紛失、改ざん、漏洩などを防止するため、適切な安全対策を講じます。個人情報の取扱いを委託する場合は、委託先と安全管理措置の内容を含む適切な契約を締結し、委託先に対する管理・監督を徹底するなど必要な措置を講じます。個人情報の取扱いに関する規定を定め着実に実行するとともに、継続的に改善していきます。

    ●個人情報の開示、訂正、利用停止などについて
    自己の個人情報について、開示、訂正、利用停止などの要請があった場合には、ご本人であることを確認の上で対応いたします。なお、個人情報に関する質問及び苦情処理を含むお問合せは「事務局」でお受けいたします。

    ●法令等の遵守
    個人情報の取扱いに関係する法令その他の規範を遵守するとともに、本個人情報保護方針の内容を継続的に見直し改善に努めます。

    ●利用目的につい
    当社団では、以下のような目的でお預かりした個人情報を利用させていただきます。
    【1】ボランティア参加者、催事参加者、寄付者、協賛者、グッズ等の購入者、その他お客様および調達先など各種お取引先に関する個人情報
     1)参加される催事や、寄付、協賛、購入など各種お取引等に関するご連絡のため
     2)当社団の活動のお知らせ、募集・出展・主催・共催・協賛する催し物等に関するご案内、活動目的に資する情報等ご提供、アンケート調査等のご依頼、当社団が掲げる活動目的に資する目的のため
     3)お問い合わせ、資料請求その他ご依頼等への対応のため
     4)その他事前にご同意頂いた目的のため
    【2】採用応募者の方々に関する個人情報
     採用選考・内定者管理のため
    【3】当社団が加盟している団体の参加者・会員等に関する個人情報
     協同作業の運営およびそれに伴う連絡、相談、検討、情報提供および配布物等の授受のため
    【4】 当社団 施設の近隣住民に関する個人情報
     緊急時その他の必要な連絡のため
    【5】 当社団 施設内に設置する防犯カメラ・作業記録カメラの被写体に関する個人情報
     犯罪の防止、施設内の安全の保持、作業品質の向上のため
    【6】退職者等に関する個人情報
     1)退職年金等の支払いのため
     2)親睦活動における必要な連絡
     3)物故者慰霊のための必要な連絡
     4)会社状況に関する情報提供
    【7】上記目的以外の利用について
    上記以外の目的で個人情報を利用させていただく場合には、ご本人様の同意をいただくものとします。(法令等で認められている場合を除きます)

    ●クッキー(cookie)の利用について
    当社団 では、利用者が 当社団 のWebサイトを便利に利用していただくために、クッキーと呼ばれる技術を使うことがあります。クッキーとは、インターネットの効率的な運用と利用状況の効果測定のために、ウェブサイトの提供者が、ブラウザを通じてWebサイト訪問者のコンピュータに一時的にデータを書き込んで保存させる仕組みのことです。クッキーの利用により、利用者が使用しているコンピュータを識別できますが、利用者個人を特定する情報は含まれておらず識別はできません。利用者は、ご使用のブラウザの設定により、クッキーの受取を拒否することが可能です。ブラウザの設定方法に関しては,各製造元にお問合せください。

    ●個人情報の開示等に応じる手続きについて
    当社団 では、保有個人データのご本人もしくはその代理人からの開示・変更・利用停止、消去、第三者への提供の停止の請求等の求めには、以下の通り対応させていただきます。ただし、申請書に記載されている住所と本人または代理人資格確認書類記載の住所が異なるなど本人が確認できない場合など、 当社団 が規定する事由により不開示とさせていただくことがありますので予めご了承ください。また、開示等のご請求についてなど、申請書の入手方法など手続きに関するご質問は、当社団の事務局:oceansweepofficial@gmail.comまでお問い合せください。

    PAGE TOP